経営学・会計学を専門に学び、
社会の発展に貢献できる人材へ。

経営学・会計学を専門的に学びます。
また、それらに加え、経済・法律・情報など経営を取り巻く社会の幅広い知識も合わせて身につけます。そうした学びにより、総合的な視点から社会の発展に貢献できる人材を目指します。

【学科共通プログラム】

おとなインターン

当該プログラムに参加する学生は、自分が会ってみたい職業人を選定し、自分で先方にアポイントメントを取って現地に出向き、仕事のやりがいなどを取材します。また、街頭で大人100人にインタビューを実施し、「楽しく働くための5か条」を考えます。そしてオープンキャンパスなどでプレゼンテーションします。こうしたプログラムを通して、働くことへの意識を向上させます。

→ 詳しくはこちら

ビジネスに関わる専門知識を駆使する。

企業の中核人材として活躍するために必要となる、企業経営・会計・マーケティングの知識について学びます。また、企業でのインターンシップ、企業見学・企業研修、企業との連携事業などに取り組みます。

体験型★Pick Up!

パナソニックビジネスリーダー養成プログラム

[コース学生全員参加]

パナソニックの新入社員向け研修を、OIUの学生向けにカスタマイズしたプログラムです。まず基本的な経営に関するノウハウを身につけ、その後、企画立案やマーケティングについて学び、最後にプレゼンテーションを行い、経営の基本を学んでいきます。

|関連科目|インターンシップで単位認定

→社会人向けの研修プログラムで、経営の基本を学ぶ

グローバル企業のマレーシア・シンガポール体験研修

パナソニックビジネスリーダー養成プログラムのアドバンス版として、マレーシア・シンガポール体験研修を計画しています。選抜された本コースの学生だけが体験できる、特別プログラムです。

|関連科目|原価計算論、経営分析論、産業衛生論、マーケティング論

→ 海外ビジネスの最前線を学ぶ

卒業後の進路

ビジネスの専門知識を駆使して、
企業の中核人材として活躍できる人へ

経営者、国際ビジネスパーソン、会計職業人、マーケティング職業人といった、プロフェッショナルな人材として活躍できる企業・組織など。

喜ばれるサービスと地域活性をデザインする。

マーケティングに関するさまざまな理論を学び、その知識を地域の活性化に活かします。また、多様な地域を対象としたフィールドワークや、模擬セレモニーなどに取り組みます。

体験型★Pick Up!

京阪沿線商店街・駅前活性化支援事業

京阪沿線のさまざまな商店街・駅前を対象に「マーケティング的発想をベースにした地域フィールドワーク」の実践に取り組みます。そして、最終成果としての「ご当地冊子」を作成します。

|関連科目|地域フィールドワークⅠ・Ⅱ、セミナーⅢ・Ⅳ

→ 地域活性化に実践で挑む

地域フィールドワーク研修

地域社会へのフィールドワーク実践により、産官学連携について体験します。滋賀県長浜市、香川県高松市などを訪れて現地調査を実施し、新たな連携事業を模索します。

|関連科目|地域フィールドワークⅠ・Ⅱ、セミナーⅢ・Ⅳ

→ 産官学連携の最前線にふれる

ショップの模擬運営

ショップ経営の実際を模擬体験します。関連科目で学んだ理論を、実践を通して深めていきます。

|関連科目|ビジネスコミュニケーション演習、セミナーⅢ・Ⅳ

→ 模擬運営を通して学びを深める

模擬セレモニーの企画・運営

ウエディングをはじめとするさまざまなセレモニーを模擬体験します。関連科目で学んだ理論を実践する場です。

|関連科目|サービス接遇演習、セミナーⅢ・Ⅳ

→ 理論を実践する機会を持つ


神戸港中突堤から出航する旅客船、日本最大のレストラン船。

卒業後の進路

「おもてなしの精神」と「マーケティング的発想」を持って、
地域企業で活躍できる人へ

旅行、飲食、ブライダルなどの各種サービスに関わる企業・組織など。また、マーケティングに関わる企業、地域活性化に関わる組織など。

「する」「みる」「ささえる」の可能性を切り開く。

ガンバ大阪との連携やその他スポーツ業界からの学びを通じて、新たなスポーツの価値を創造し、スポーツで社会を豊かにするシステムについて探究します。そして、多様化する社会に適応するビジネスの理論を多面的に養います。

ガンバ大阪スポーツビジネス体験講座

[コース学生全員参加]

ガンバ大阪と連携して、プロスポーツビジネスの実際を学ぶオリジナル体験講座を計画しています。本コース学生全員が受講します。

→ プロスポーツビジネスを、実体験する

トップスポーツリーグ視察

大阪府が立ちあげたネットワークである大阪スポーツ王国に加盟しているさまざまなトップスポーツの現場から、サービスやビジネス展開などを学びます。

→ スポーツイベントの現場にふれる

健康産業・レジャー産業フィールドワーク

時代とともに健康産業やレジャー産業におけるトレンドが変化する中、特に新規開発やリノベーションを中心にビジネスの可能性を検証し、マーケティングを追跡します。

|関連科目|スポーツレジャー概論、スポーツレジャー演習

→ 実地において次のトレンドを探る

卒業後の進路

「おもてなしの精神」と「マーケティング的発想」を持って、
地域企業で活躍できる人へ

スポーツ関連の民間企業・NPO、国・地方自治体のスポーツ振興部門など。

詳細は入試・広報部までお問い合わせください。